鉄分とは。

プルーン等の食品に含まれる鉄分は、血液の主成分となる事から、貧血を予防するとても大事なミネラルです。
鉄分はお茶に含まれる成分によって吸収を阻害されますので、サプリ等の利用でしっかりと補給する必要があります。過剰摂取で副作用も起こりますので、摂取量は守りましょう。

鉄分

成人女性の5人に1人は、鉄分の不足による貧血といわれています。女性が不足しやすい主な理由は、月経です。一回の月経で約30mgもの(レバー0.7kg)鉄分が失われてしまいます。

貧血が何故起こるかというと、呼吸によって取り入れた酸素は、血液中の成分(ヘモグロビン)によって体内の隅々まで運ばれ、無数にある体内の細胞が酸素を取り込み活動出来るのですが、鉄分が不足すると、ヘモグロビンが作られず、酸素が行き渡らなくなります。このときに、めまいや立ちくらみが起こり貧血の症状となるのです。

過剰摂取すると、臓器にダメージを与えてしまうので、摂取量はしっかりと守りましょう。

鉄分の効果。

以下に一般的な効能を紹介します。

貧血の予防。
立ちくらみやめまい、息切れを起こす貧血は、体内の至るところで酸欠を起こしている状態なので大変危険な症状です。鉄分が血液中のヘモグロビンの主成分となる貧血を予防・改善します。
免疫力を高める。
ビタミンCや亜鉛などと同様に、免疫機能を高める働きがあります。また、口内などの粘膜を正常に保つ事もいわれています。

鉄分に関する情報サイト。

鉄分と貧血の解説
わかりやすく鉄分の働きや貧血との関係、レシピなどを紹介しています。

サプリメントで鉄分を上手に摂る方法。

鉄分は大変吸収が悪い栄養素ですが、ビタミンCと一緒に補給する事で、吸収を高める事が出来ます。

造血の為には、鉄分だけでなく、銅、ビタミンB12葉酸なども必要となるので、貧血気味の方は全てをバランスよく補給するようにしましょう。

鉄分は過剰摂取すると臓器に負担がかかりますので、摂取量を守りましょう。

スポンサードリンク

注意事項!

・本サイトの利用は、トップページ下部にある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 サプリメント通販を選ぶ前に.com. All Rights Reserved.