マグネシウムとは。

海藻類の食品に多く含まれるマグネシウムは、便秘や偏頭痛に効果を発揮するミネラルです。
マグネシウムは、糖質や脂質をエネルギーに代謝する時に必要で、又、カルシウムの吸収を高めるなど、幅広い働きがあるので、不足しないようサプリ等を利用しながら補給しましょう。

マグネシウム

カルシウムと並んでミネラルの代表格であるマグネシウムは、糖質や脂質を代謝しエネルギー変換を行う為に必要不可欠です。

マグネシウムはビタミンCと同様に、ストレスがかかると抗ストレスホルモンを生成しますので現代社会には必須のミネラルです。又、非常に深いな症状である偏頭痛に効果があるとして、近年注目を集めています。

マグネシウムは、日本人にもっとも不足しがちなカルシウムの吸収を高め、更には一緒に骨を構築しますので、不足しないようサプリメント等で積極的に補給するようにしましょう。

マグネシウムの効果。

以下に一般的な効能を紹介します。

偏頭痛の緩和。
偏頭痛とは頭部の血管が拡がり、炎症を起こして痛みが起こるつらい症状ですが、マグネシウムが偏頭痛を和らげます。一部の医療機関では、治療薬としても利用しています。
エネルギーを生産する。
体を動かす為のエネルギーを作り出す為に、食べ物の中に含まれている糖質、脂質の代謝をサポートします。

マグネシウムに関する情報サイト。

マグネシウムの効果
わかり易くマグネシウムの効果を解説しており、サプリメント等での上手な摂り方を紹介しています。

サプリメントでマグネシウムを上手に摂る方法。

マグネシウムを摂取する場合は、カルシウムを一緒に摂りましょう。なお、摂取比率をカルシウムが2に対して、マグネシウムを1とすると、格段にカルシウムの吸収を高めます。
ただし、体内でCa2:Mg1の比率にする為には、摂取するときにはCa3:Mg1にしなくてはなりません。これは、カルシウムとマグネシウムの吸収率が違う為です。

マグネシウムを過剰摂取すると、まれに下痢等の症状を招きますので、注意しましょう。

スポンサードリンク

注意事項!

・本サイトの利用は、トップページ下部にある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 サプリメント通販を選ぶ前に.com. All Rights Reserved.