風邪に効果的なサプリメント。

風邪の症状は、頭痛や、鼻水、のどの痛み、咳などを招くなど様々ありますが、原因のほとんどは、ウイルスへ感染してしまう事です。
インフルエンザそのひとつで、普段から食事やビタミンCなどのサプリメントを補給する事で、病気を予防する事が出来ます。

サプリメントで風邪に負けない体作りを。

風邪とは、一般的に、鼻、のど、気管に炎症を起こす事をいいます。
のどが痛んだり、頭痛がしたり、咳や鼻水が止まらなくなったり、高熱が出たり、皆さんも一度は経験した事があるおなじみの症状を招きます。

どうして風邪をひくかというと、原因は主に空気中に飛び散っているウイルスに感染することです。
疲労や気温などにより抵抗力が衰えている際に、乾燥した空気でのどや鼻の粘膜が傷つくことで、体へウイルスの侵入を許してしまうのです。

しかし、人間にはいろいろな免疫システムが整っています。以下より簡単に説明しますと、
@まずは、根本的にウイルスの侵入を許さないよう、のどや鼻の粘膜が存在しています。
Aもし侵入を許した場合でも、血液中の食細胞が外敵に立ち向かいます。
Bそれでも食い止められない場合は、最後の砦、リンパ球と呼ばれる白血球が機能します。

当然、はじめの方で食い止める方が、体への負担も少なくて済みます。

ビタミンやミネラル類には、こういった免疫システムに必要不可欠な物が多く存在しています。
サプリメントでしっかりと補給し、風邪やインフルエンザに負けない体作りを目指しませんか?

風邪に効果的なサプリメント。

風邪やインフルエンザウイルスの予防や改善に効果的な栄養素の一部を紹介します。

ビタミンC
細胞間でコラーゲンを生成し、ウイルスが侵入する事を防ぎます。
また、ビタミンCはウイルスそのものを攻撃するインターフェロンの生成を促し、免疫力を高めます。
ビタミンA
鼻やのどの粘膜の強化に欠かせず、ウイルスや細菌の侵入をしっかりとガードします。
亜鉛
体内にウイルスや細菌などの異物が侵入した場合に、亜鉛などが新たな免疫細胞を作りだし、異物に対処する為、免疫力UPには欠かせません。
カテキン
緑茶の成分でおなじみのカテキンは、細菌やウイルスの働きを抑制する抗菌力がありますので、風邪の予防に効果的です。
エキナセア
日本ではまだ知名度は低いですが、欧米諸国では風邪の症状を改善する医薬品やメディカルハーブとしても利用されています。まだ解明されていない点も多いですが、免疫力を強化する事がいわれています。
ラクトフェリン
母乳に含まれるラクトフェリンには、免疫機能を活性化させ、免疫力を高める効果があります。無抵抗な赤ちゃんがウイルスや細菌から体を守れるのは、このラクトフェリンのおかげだとも言われています。

風邪に関する情報サイト。

現在、調査中です。

風邪に効果的なサプリメント選びの注意事項。

ビタミンCは、水溶性で非常に流れやすいので、こまめに摂取するようにしましょう。

ビタミンAは、過剰に摂取すると副作用を起こす恐れがありますので、過剰摂取の心配がないβカロテンの形で摂取するようにしましょう。

亜鉛が代謝されるときには、他のミネラル(銅など)が不足する場合がありますので、マルチビタミン&ミネラル等のサプリメントで他のミネラルを補給した上で、亜鉛を摂るようにしましょう。

エキナセアを過剰に摂取することで、咽喉の炎症やじんましんを起こす場合があります。特に菊科の植物にアレルギーがある方は、注意して摂取する必要があります。

スポンサードリンク

注意事項!

・本サイトの利用は、トップページ下部にある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 サプリメント通販を選ぶ前に.com. All Rights Reserved.