パントテン酸とは。

ニキビやアトピーへ効果的なパントテン酸は、レバー等の食品に多く含まれるビタミンB群のひとつです。
パントテン酸は、脂質を代謝する事も得意で、余分な脂肪分をしっかりとエネルギーに変換します。
免疫力を高めるので人気の栄養素のひとつで、多くのメーカーからサプリが販売されています。

パントテン酸

別名でビタミンB5と呼ばれており、色々な食品に含まれている事から、通常の食事生活を送れば不足する事はあまりありませんが、食べ物に含まれる脂質をしっかりと代謝してエネルギーに変換するとても大事なビタミンです。

美しい髪や肌を作るために重要で、ニキビやアトピーの改善効果もあり、さらにはストレスの緩和にも働く為、幅広い効能を持っています。

パントテン酸が不足すると、手足のしびれや頭痛、疲労といったつらい症状を引き起こします。
過剰摂取した場合でも副作用は報告されておらず、とても安全性の高いビタミンですので、サプリメント等から積極的に摂取しましょう。

パントテン酸の効果。

以下に一般的な効能を紹介します。

ニキビの予防、改善。
パントテン酸は、ニキビの原因の1つである脂肪酸を分解する事で、予防や改善に役立ちます。
アトピー性皮膚炎の改善。
パントテン酸は、ビオチンと同じくアトピー性皮膚炎に効果的といわれています。アメリカ等一部の外国では、アトピー患者に対しての治療の一環としてパントテン酸を用いているようです。

パントテン酸に関する情報サイト。

パントテン酸の効果
様々な効能を持つパントテン酸について詳しく解説しています。糖尿病や統合失調症の解説も行なっています。

サプリメントでパントテン酸を上手に摂る方法。

8種類あるビタミンB群のひとつであるパントテン酸は、単体で摂るよりもビタミンB群全てをバランスよく摂取した方が効率的に働きます。

水溶性ビタミンであるパントテン酸は、体内に留めておくことが難しいため、数回に分けて摂取するか、長時間体内に留められる「タイムリリース加工」という特殊な技術で加工をしたサプリメントを摂取するようにしましょう。

ビタミンCと相性が良く、一緒に摂取する事でよりストレスの緩和に対しての効果を発揮します。

スポンサードリンク

注意事項!

・本サイトの利用は、トップページ下部にある注意事項をよく読んでご利用下さい。

Copyright (C) 2009 サプリメント通販を選ぶ前に.com. All Rights Reserved.